プロフィール

   木村たかこ   統合セラピスト

 

子供の頃から病弱で重度の喘息を患う。西洋・東洋医学を問わず各種療法を経験し、

精神疾患を発症した母への複雑な想いが、心と体の関係を探求し続ける動機となる。

2児の子育てと並行しながら2011年よりアロマセラピストとして独立。

産院、自宅サロン、精神疾患の社会復帰施設等で、講師やボディトリートメントを行う。

 

2016年、夫のがん発症をきっかけに食事療法を模索。

その中でニューヨークにある統合栄養学学院に出会い、心と体の栄養学とカウンセリングを学ぶ。

「自らが必要とするものを選び取る感覚」「無条件に受け止めてもらえる体験」が人を本質的に癒して変化を起こすことを深く実感し、

これまでのセラピスト経験を統合した、「ヘルスカウンセリングプログラム」をスタートする。

 

お客様からは、「体と対話ができるようになり10年来の不調がなくなった」

「自分にOKを出せるようになって、不満だらけだった人間関係が好転、やりたいことにもトライし始めた」

「不安や焦燥感が強かったが、体も気持ちも行動もポジティブに変化」など数々の喜びの声を得ている。

悩める人に「安心できる場」とインスピレーションを与え、

「自分を愛し、喜び・信頼と共に積極的に生きる人を増やす」ことをミッションに活動中。

 

神奈川県葉山町在住。趣味は、植物を育てること、ドライブ、ヨガ。

米国ニューヨーク州公認 Integrative Nutrition Health Coach (統合栄養学ヘルスコーチ)

Institute for Integrative Nutrition(統合栄養学学院)ホルモンヘルスコース修了

英国IFA国際アロマセラピスト